新着情報・お知らせ

新着情報・お知らせ

21.08.02 
【重要】8月2日 (月) ~緊急事態宣言発令に伴う施設利用制限変更について
                                       文化ホール施設利用制限変更について (令和3年8月2日~)
 
                                                                                                                                            羽生市産業文化ホール
 
8月2日(月)より、政府による緊急事態宣言の発令を受け、施設利用について一部制限変更を行います。主催者側にて以下の通り、十分な感染予防対策を実施したうえでご利用いただき、下記の内容を遵守することが困難な場合は、延期、中止も含め慎重に判断されるようお願いいたします。
 
1.施設利用人数を収容率50%以内といたします。演者が歌唱等を行う場合、舞台から観客まで最低2mを確保してください。
2.利用時間を20時まで(イベント等開催の場合は21時まで)に制限いたします。ただし夜間区分の料金変更はございません。
3.身体的距離を確保した誘導、密にならない程度の間隔(人と人とが触れ合わない間隔)の確保に努めてください。入退場時や、待合場所、トイレ利用など休憩時に密集回避(開場時間、休憩時間を長く設定する、座席を指定席にする、列整理人員配置、社会的距離の表示等)を実施してください。難しい場合は、回避可能な人数に制限してください。
4.主催者側にて消毒液を設置し、手洗い・手指消毒を徹底してください。
5.有症状者の出演、入場を確実に防止する措置(検温の実施、有症状者の出演・練習を断る、入場を断った際の払い戻し)を実施してください。
6.マスク着用状況を確認し、常時着用を求め、マスクを持参していない場合は主催者側でマスクを配布し、着用率100%を担保してください。
7.場内にて利用者、来館者同士の会話を控えるよう周知し、大声を出す者がいた場合、個別に注意、対応等ができるよう人員を配置する等体制を整備するようにしてください。
8.来場者と接触するような演出(来場者を交えての合唱、掛け合い、来場者をステージに上げる、出演者が客席に下りる、ロビーにてサイン会、面会や差し入れ等)は行わないでください。
9.合唱等、声を発出する出演者間での感染リスクの対応策を講じてください。カラオケ設備の持ち込み及び使用はできません。万全でないと判断した場合は、利用不可といたします。
10.参加者等の直行・直帰を確保するため、必用な周知、呼びかけを徹底してください。
11.客席、ロビーでの飲食は自粛してください。関係者の飲食は、「マスク飲食」「黙食」「個食」を徹底してください。
12.ホール内は外気取り入れの機械換気を行っておりますが、可能な限り、客席扉やロビー外扉、諸室扉を開放し常時換気に努めてください。
13.感染者が確認された場合に備え、すべての利用者(来場者を含む)の連絡先を事前にもしくは入場時に把握し、主催者にて個人情報を管理(名簿の作成)してください。また、利用者全員に取得した情報が必要に応じて保健所等の公的機関へ提供され得ることや、接触アプリ(COCOA)、埼玉県LINEコロナお知らせシステムを周知してください。
 
政府また、埼玉県のイベントの取り扱いについての見直し、公益財団法人全国公立文化施設協会「劇場、音楽堂における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づいております。また「彩の国『新しい生活様式』安心宣言」を遵守しております。何卒ご理解賜りますようよろしくお願いいたします。
PAGETOP