主催公演・イベント

  • 主催公演

2022年10月23日(日) 入場無料

羽生市出身の詩人
宮澤章二記念芸術祭

風と光の詩人 
宮澤章二の作品の朗読・音楽発表、作品からインスピレーションを得た作品展示。
~想いを歌唱で・朗読で・写真で・絵画で・書道で・華道で伝えよう~


【舞台発表】
市内公募者による宮澤章二作品の朗読
 出演:市内公募者、宮澤章二顕彰する会
コーラス、ハーモニカ演奏、独唱 
 出演:コールグリーン川俣、羽生ハーモニカクラブ、宮沢新樹、杉下友季子

【作品展示】 写真、絵画、書、生け花   
 羽生市文化団体連合会

公演概要

開催日
2022年10月23日(日)
時間
開場:13:00 開演:13:30
会場
小ホール
主催
宮澤章二芸術祭実行委員会 / 羽生市産業文化ホール
後援
羽生市教育委員会
協力
羽生市文化団体連合会

チケット情報

チケット料金
入場無料

朗読参加応募票

宮澤章二 とは

宮澤 章二(みやざわ しょうじ)
1919年(大正8年)~2005年(平成17年)三田ヶ谷村生まれ。詩人。
県内外で300を超える小・中・高校の校歌の作詞する。
また、30年近く「埼玉風物詩」の創作をライフワークとした。
現在、多くの人々に愛唱されている「ジングルベル」の日本語の歌詞、
平成23年(2011年)の東日本大震災直後に
ACジャパンのCMで使われた「行為の意味」も宮澤の作品である。
平成6年(1994年)に羽生市民栄誉賞を受賞した。

感染防止策チェックリスト

お問い合わせ

羽生市産業文化ホール
〒348-0026 埼玉県羽生市下羽生876 TEL: 048-561-4911 FAX: 048-561-4913

PAGETOP